【初心者向け】FXのトレードスタイルについて

こんにちわ、ネオ(@InvestNeo)です

コロナで在宅時間が増え、新たにFXに興味を持った方も多いでのではないでしょうか

そこで、今回はFXのトレードスタイルについて簡潔にまとめてみました

悩める太郎

FXに興味あるけど、どんな投資スタイルがあるの?
たくさんの画面を見ながら取引していて、大変そうなイメージだけど。。。

こんなお悩みを解決します

本記事の内容
 ・FXのトレードスタイル
   スキャルピング
   デイトレ
   スイング
   自動取引

FXのトレードスタイル

代表的なFXのトレードスタイルを比較した表が下記になります

それでは、ひとつずつ見ていきましょう

スキャルピング

スキャルピングは、超短期の取引を1日のうちに何度も繰り返す投資スタイルです

冒頭の悩める太郎がイメージしているのはこちらのスタイルですね

トレンドとは関係なく、瞬間的な価格変動の差を利益として取っていくスタイルになります

そのため、取引中は常に価格動向を追い続ける必要があります

デイトレ

デイトレは、ポジションを1日で完結させる投資スタイルです

テクニカル指標を駆使して、トレンドを瞬時に判断する必要があるため、継続して利益を出す
にはかなりのスキルが必要となります

スイング

スイングは、デイトレより比較的長い間ポジションを保有する投資スタイルです

ポジションを保有する期間の目安は数日から数週間になります

ニュースにもなるような大きなトレンドを捉えることで長期的な利益を得ます

普段取引にあまり時間を取れない方におすすめのスタイルになります

自動売買(トラリピ)

予め設定した注文条件に基づいて、自動で注文と決済を繰り返してくれる自動売買を
使用する投資スタイルです

一定の価格帯に複数の自動注文を仕掛けるため、為替レートの総推移を利益にできる
のが特徴です

取引に時間を取られないことや、ついつい取りがちなリスクを避けられるので初心者の
方にも特におすすめのスタイルになります

まとめ

以上、FXにおいて代表的なトレードスタイルを4つに分けてお伝えしました

これらのトレードスタイルは明確に定義があるわけではないので、人によってはそれぞれの
中間的なスタイルをとることや、取引環境によって使い分けている人もいるでしょう

一番重要なのは、自分にあったトレードスタイルを見つけることですので、色々と試して
みることが大事だと思います

まずは、FXを初めてみたいと思った方は、DMM FXでの口座開設をお勧めします

DMM FX

私は、以前スイングを中心に取引していましたが、最近は取引時間が不要な自動売買に
軸足を移しています

FXをある程度慣れた方は、自動売買ツールでの運用を初めてみることをお勧めします

自動売買に関しては、各社いろんなサービスを出していますが、いくつか比較した結果、
リスクを把握しやすいという点などから、トラリピをお勧めします

ちなみに、トラリピ はマネースクエア社の自動売買ツールです


私は、今後もこのツールを使用して、試行錯誤しながら長期に渡って資産運用していくことを
考えています


私のトラリピ 運用戦略や設定はこちらの記事を参考にしてくださいね


また、直近の運用実績を元に今後の運用をシミュレーションした記事も参考にしてください


トラリピのブログ記事一覧になります

トラリピ に興味がある方は、マネースクエア社で口座開設することで始められます

にほんブログ村のランキングに参加中
応援クリックありがとうございます↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Betmob|投資家ブログまとめメディア


シェアして頂けると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です