【FX】FXで継続的に勝つための秘訣を公開

こんにちわ、ネオ(@InvestNeo)です

FXを始めたけど、なかなか勝てないという方も多いのではないでしょうか


FXで継続的に勝つためには、トレードの軸を持つことが非常に重要です

私も、FXを始めた当初は継続的に勝つことができませんでしたが、トレードの軸を持つことで安定して利益を出すことができています

そこで、今回はFXでトレードの軸を持つ方法について、分かりやすくまとめました

悩める太郎

・なぜFXで勝てないんだろう?
・トレードの軸を持つ勝てるようになるのは何故?
・トレードの軸を持つためにはどうすればいいんだろう?

こんなお悩みを解決します


本記事の内容
 ・FXで勝てない理由
 ・なぜトレードの軸を持つと勝てるようになるか
 ・FXのトレードの軸を持つためのポイント
 ・まとめ

本記事では、FXで継続的に勝つためにトレードの軸を持つ方法が気になる方向けに、まとめてみました

これらの内容を詳しく知りたい方は、最後までじっくり読んでみてください

FXで勝てない理由

FXは株式投資より仕組みややり方がシンプルで単純なので、初心者でも気軽に始めやすいです

しかし、実際に始めてみると、誰もが利益を上げることの難しさに戸惑いを感じると思います

FXでは、基本を抑えないとなかなか利益を出すことができません


今では、ブロガーやユーチューバーを中心として、色々な人がテクニックを売りに情報発信しているため、惑わされてトレードの軸がぶれている人が非常に多いように思います


かつての自分も、トレードの軸はブレブレでした


インジケータもいくつも出して、通過ペアもその都度なんとなくで選んでいました、、、


私の場合は、資金管理だけは始めた当時からそこそこしっかりしていたので、大きな損をしたわけではありませんが、多くの時間を使った割に、得られた利益は少ないものでした


FXは「投資」というよりは「トレード」であり、値動きから利益を得る投機の一種なので、誰かが勝てば、一方で誰かが負ける“ゼロサムゲーム”と言われています


取引の裏では、プロが虎視眈々と利益を狙っているため、戦略なくして勝つことはできません


しかし、トレードの軸を持つことで、これに打ち勝つことができます

なぜトレードの軸を持つと勝てるようになるか

トレードの軸を固定して、繰り返し取引をすることで、同じ条件下でのパターンを学習することができテクニックの向上に必ずつながります


トレードの軸を持つと、取引がシンプルになりますが、取引できる機会がかなり減るので退屈に感じます


しかし、退屈に感じたら、それが勝つためのサインです

FXのトレードの軸を持つためのポイント5つ

それでは、トレードの軸を持つためのポイントを見ていきましょう

ポイント1:通貨ペアを1つにする


通貨ペアは、必ずメジャー通過同士の通過ペアの1つに絞りましょう

理由は、通過ペアによって値動きの特徴が全く異なるからです  

例えば、メジャー通過であっても、ドル円とポンド円では値動きが全然異なります


このブログでは、ドル円での取引を特にオススメしています

ポイント2:トレードスタイルを固定する


トレードする際のスタイルを固定しましょう

  

裁量取引の場合は、スキャルピングやデイトレードなどの短期取引にして、市場に長期に 滞在しないようにするのがポイントです


為替市場は、常に急変の恐れがあるからです

また、取引は必ず買いのみに限定します

ポイント3:インジケータの種類を固定する

ローソク足とサポートライン、トレンドラインをメインにトレード判断をします

インジケータは、判断を確実なものにするための参考の位置付けにしましょう


私は、以下のインジケーターのみを使用してトレード判断をしています


トレンドの把握 :移動平均線 

オシレーター  :ストキャスティクス

ポイント4:勝つことよりも負けない取引を心がける

取引では、常にクイックOCO注文をし、利益確定の指値注文と損切りの逆指値注文を同時に入れます  

ある程度、利益が乗ったら必ず逆指値をエントリーしたラインに引き上げて、最低でも引き分けを目指します


また、ボラティリティがある取引時間帯16時から27時までで取引をします


その時間帯に、確実に利益が出ると思える状況になるまでひたすら待ちます

チャンスが訪れなければ、そのままその日は取引なしで終え、次の日にまたチャンスを伺います


確実に小さな勝ちを積み上げて、運用資金の増加とともに少しずつロット数をあげていきます

ポイント5:資金管理を徹底する


一回あたりの利益確定と損切りを全体の運用資金の何%にするかを決め、取引LOT数を算出します


勝ちが続いて、運用資金が増えたら取引LOT数を上げていきます


反対に、負けが続いて運用資金が減った場合は、取引LOT数を下げていきます


あらかじめ運用資金と取引LOT数の関係をエクセルで計算しておき、常にそれに従って取引するようにします


少額の確実な利益を積み上げて、複利で増やしていきます

まとめ

今回はFXで継続的に勝つためにトレードの軸を持つことの重要性やポイントについてお話ししてきました

超長期運用を成功させるためにも、分散を心がけつつ、色々な資産運用方法にトライしていきましょう

本記事の内容をまとめます

 
本記事の内容
 ・FXで勝てない理由
 ・なぜトレードの軸を持つと勝てるようになるか
 ・FXのトレードの軸を持つためのポイント
 ・まとめ

今回は以上です。



まずは、FXを初めてみたいと思った方は、DMM FXでの口座開設をお勧めします

DMM FX


にほんブログ村のランキングに参加中
応援クリックありがとうございます↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Betmob|投資家ブログまとめメディア


シェアして頂けると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です