ビジネス英会話を習得するための大量インプット術【経験談あり】

こんにちわ、ネオ(@InvestNeo)です

ビジネス英語を話せるようになりたいと思って試行錯誤している方も多いのではないでしょうか

以前ご紹介した記事でも記載したとおり、言語習得のためにはとにかく大量に聞くことが大事です

今回は、ビジネス英語を習得するために私が実践したインプット術についてご紹介します

このインプット術は、海外駐在に向けて英語力を短期間でアップするために使用していたもので、今でも継続して活用しているものです

実際に私が意識的に取り入れて実践してみた上で、非常に効果があると実感したので、ぜひ参考にしてみてください

このインプットを活用することで、より効率的に言語を身につけることができるようになります

悩める太郎

・言語を習得するためには、どんなインプット方法がいいの?
・具体的にどんな媒体を活用すればいいの?

こんなお悩みを解決します


本記事の内容
 ・ビジネス英会話のためのインプット方法
   インプット方法1:とにかく5感をフルに使う
   インプット方法2:さまざまな情報源にあたる
   インプット方法3:仕組み化して少しづつでも必ず毎日継続する
 ・ビジネス英会話のためのインプット手段
   インプット手段1:動画サイト
   インプット手段2:Webサイト
   インプット手段3:アプリ
   インプット手段4:本
 

本記事では、ビジネス英会話のインプット術が気になる方向けに、私自身の経験談も踏まえてまとめてみました

これらの内容を詳しく知りたい方は、最後までじっくり読んでみてください

ビジネス英会話のためのインプット方法

大量インプットする際には以下のことを意識しましょう

インプット方法1:とにかく5感をフルに使う

聴く、読む、観るを実践して、5感をフルに使うことを意識しましょう

特に、ただ単に「聞く」「見る」のではなく、「聴く」「観る」ようにしましょう

音声系や動画系はシャドーイングをするのが有効です

シャドーイングとは、耳で音声を聞いた瞬間に、即座に口で復唱するという学習方法です

動画の場合は、さらに踏み込んでシャドーイングと同時に、口や表情までまねるとさらに効果があります

耳でしっかり聴き取れないと、口で発音することができないため、しっかり聞けているかのチェックになります

インプット方法2:さまざまな情報源にあたる

情報源の種類によって、学べる要素が若干変わってきます

1つの情報源に偏ることなく、ありとあらゆる情報源をミックスしてインプットすることを心がけましょう

インプットするときには、そこから何を得たいかまで意識して学習するとより効果的です

  • ニュース系(一方的な解説):英語で身の回りのニュースを理解
  • 英語教育動画系(一方的な解説):英語で英語を理解
  • 映画系(相互のコミュニケーション):英語で口語やスラング、文化を理解

インプット方法3:仕組み化して少しずつでも必ず毎日継続する

最初は一日10分からでもいいので必ず毎日継続的にインプットを続けましょう

そのためには、行動を習慣化する必要があります

ブラウザの初期画面に気に入ったサイトを登録しておいたり、携帯の言語設定を英語にしておくなどして必ず目にするようにすると意識的に習慣化することができるようになります

続けることで、耳が慣れてだんだん聞き取れるようになってくることが実感できるようになると思います

ビジネス英会話のためのインプット手段

インプット手段1:動画サイト

以下、ビジネス英会話のインプットで良く使っている動画サイトです

英語学習系サイト

EnglishClass101.com [有料]

TED

Youtube Channel

EnglishClass101.com

ESL podcast

BBC news

NHK WORLD JAPAN

Netflix

Netflix

インプット手段2:Webサイト

以下、ビジネス英会話のインプットで良く使っているWebサイトです

国際ニュース

Japan Times

NHK WORLD JAPAN

BBC

The New York Times

VOA

国際経済ニュース

REUTERS

Bloomberg.com

インプット手段3:アプリ

以下、ビジネス英会話のインプットで良く使っているアプリです

Radio UK(App Store)

Radio UK(Google Play)

インプット手段4:本

以下、ビジネス英会話のインプットで良く使っている本です

やはりNHKのテキストは非常に効果的です

ビジネス英会話で、実際のビジネスの現場で高頻度で使用するフレーズが学べるので、何度も繰り返し学習しましょう

まとめ

今回はビジネス英会話を半年で身につける学習方法を中心にお話ししてきました

本記事の内容をまとめます

 
本記事の内容
 ・ビジネス英会話のためのインプット方法
   インプット方法1:とにかく5感をフルに使う
   インプット方法2:さまざまな情報源にあたる
   インプット方法3:仕組み化して少しづつでも必ず毎日継続する
 ・ビジネス英会話のためのインプット手段
   インプット手段1:動画サイト
   インプット手段2:Webサイト
   インプット手段3:アプリ
   インプット手段4:本

今回は以上です。

にほんブログ村のランキングに参加中
応援クリックありがとうございます↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Betmob|投資家ブログまとめメディア


シェアして頂けると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です