【トラリピ】2021年03月度運用実績[22ヶ月目]

こんにちわ、ネオ(@InvestNeo)です

トラリピ の運用を開始してから、22ヶ月目になりました

2021年03月度トラリピの運用実績を公開しますので、ご参考にしてください

ちなみに、トラリピ はマネースクエア社の自動売買ツールです


今後もこのツールを使用して、試行錯誤しながら長期に渡って資産運用していくことを考えています

本記事の最後に、私の運用戦略や設定も載せておいたので、ぜひ参考にしてください!

2021年03月度のトラリピ運用実績

運用実績はこちらになります

現時点で、直近1年の年間利益率は8.3%になります

<当月の実績>
当月運用元本 : 3,000,000円 
当月利益   :    44,152円(1.47%) 
 内)売買利益:      41,500円(1.38%) 
 内)スワップ:       2,652円(0.09%) 

<直近1年の実績>
平均運用元本 : 2,583,333円 
累積利益   :  213,940円( 8.3%) 
 内)売買利益:    210,500円( 8.1%) 
 内)スワップ:      3,440円(  0.1%) 
<運用開始来の実績>
平均運用元本1) : 2,181,818円
累計利益   :  400,754円(18.4%)
 内)売買利益:  395,552円(18.1%)
 内)スワップ:    5,202円(  0.2%)
平均月間利益2)  :  18,216円


3月の利益は、これまでの平均月間利益を大幅に上回る結果となりました

円安に大きく振れたのが大きかったですね

スワップが溜まり続けていた含み損のポジションが決裁されたので、スワップによる利益
の割合が高いですね

確定利益の推移

これまでの確定利益の推移はこちらになります

単月利益は4.4万円、累計利益は40.1万円となりました

運用開始来、2番目に大きな利益となりました

その結果、ついに累計利益40万円台に突入!

運用資産の推移

これまでの運用資産の推移はこちらになります

運用資産は、340.1万円を突破しました

トラリピ運用条件

現在の運用条件はこちらになります

先月からトラップ本数は変更はありませんが、20本分のトラップを移動させることで
103円から109円まで0.05円間隔のトラップになりました

今後の収益力アップに期待です

運用通貨     :米ドル円
売買       :買
運用元本     :300万円
注文レンジ    :101円〜111円
注文金額     :0.1万円
1注文当たり利益額:500円
トラップ本数   :140本   [先月比:+0本]

<価格レンジごとのトラップ本数>
 110円〜111円:10本
 109円〜110円:10本
 108円〜109円:20本
 107円〜108円:20本      [-10本]
 106円〜107円:20本      [+10本]
 105円〜106円:20本      [+10本]
 104円〜105円:20本
 103円〜104円:20本   
 102円〜103円:  0本      [-10本]
 101円〜102円:  0本

 

米ドル円環境

米ドル円の変動は、2.29円でした

 始値 :104.56円
 高値 :110.96円
 安値 :106.35円
 終値 :110.70円

 高低差: 4.61円   [先月比:+2.32円]


先月の主要なニュースは、以下になります

03月19日:東京五輪・パラリンピック組織委員会、東京都、政府、国際
                 オリンピック委員会、国際パラリンピック委員会の各代表による
                 トップ級5者会談が開かれ、大会時に海外客の受け入れを断念
                 することを正式に決めた。
03月20日:宮城県沖を震源とする地震があり、仙台市などで震度5強、
                 福島県南相馬市などで震度5弱の揺れを観測した。地震の規模
               (マグニチュード=M)は6.9と推定される。
03月201日:政府は、新型コロナウイルス対策として東京、埼玉、千葉、神奈川
       の4都県に発出していた緊急事態宣言を解除した。緊急事態宣言は、
                 感染拡大を受けて5日に、期限を21日までとして2週間延長されていた。
03月25日:東京五輪の聖火リレーが、福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」
               (楢葉町、広野町)でスタートした。開会式までの121日間、約1万人
                 のランナーが聖火リレーをつなぐ。
03月26日:2021年度予算が成立した。一般会計総額が106兆6097億円と過去最大。
                 新型コロナウイルスの感染拡大に機動的に対応するための予備費5兆円
                 を計上し、9年連続で過去最大を更新した。新規国債の発行額は7年ぶり
                 に40兆円を超えた。
 
 

今月のトラリピ運用実績まとめ

3月は、コロナ以降最も為替変動が大きかったため運用開始来過去二番目に大きい利益となりました

仕掛けていたポジションもほぼ全て解消されたので、偏っていた注文を平坦化しました

今後利益の安定化を期待します


私のトラリピ 運用戦略や設定はこちらの記事を参考にしてくださいね


また、直近の運用実績を元に今後の運用をシミュレーションした記事も参考にしてください


トラリピのブログ記事一覧になります

トラリピ に興味がある方は、マネースクエア社で口座開設することで始められます

にほんブログ村のランキングに参加中
応援クリックありがとうございます↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Betmob|投資家ブログまとめメディア


シェアして頂けると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です