生活用品をインフラ化して時間を増やそう

こんにちわ、ネオ(@InvestNeo)です

コロナ禍で、在宅期間が増えましたよね

在宅期間が増えたことによる悩みもいろいろあるのではないでしょうか

悩める太郎

・在宅時間が増えて、生活用品がすぐなくなってしまう
買い物がおっくう
自由な時間をもっと増やしたい

こんなお悩みを解決します

本記事の内容
 ・生活用品のインフラ化


私自身コロナ禍で、生活スタイルを大きく変えてきました

今回は、生活用品をインフラ化して、時間を増やすアイディアについてご紹介したいと思います

生活用品のインフラ化

生活用品をインフラ化するとはどういうこと?と思った方もいると思いますが、

ズバリ、生活用品を全て “Amazon定期お得便” に切り替えましょうということです

Amazon定期お得便では、配送頻度と数量を選択することで、必要な量を細かく調整すること

ができます

そのため、Amazon定期お得便を活用することで、生活用品をガスや水道料金と同じように、

あたかもインフラサービスかのように定額で支払いをすることができます

買い物の時間や労力が一切なくなるので、これだけでも自由な時間がかなり増えます

さらには、毎月固定費のように支払うことになるため、1ヶ月に何にどれだけお金を

使っているかが把握しやすく、結果的に使いすぎを防ぐことができます

唯一デメリットを挙げるとすれば、まとめ買いをすることによるスペースが取られること

くらいですが、プラスに考えれば常に若干の備蓄がされることになるので、地震や台風、

集中豪雨など自然災害に対する防災の面でもおすすめです

私の場合は、特に以下に当てはまる生活用品を全てAmazonの定期お得便に全て切り替えました

  1. 必ず定期的に必要になるもの
  2. 重くてかさばって持ち運びが大変なもの
  3. まとめ買いをすることで1つあたりの価格が安いもの

Amazon定期お得便の特徴

Amazon定期お得便の特徴は、以下の8つです

まとめ買いすることによる割引や配送料がかからないことが大きいですね

また、支払いも都度払いで、キャンセルもいつでも可能なこともありがたいです

Amaon定期お得便の利用方法

Amazon定期お得便の利用方法は、以下の4ステップ

超簡単ですね

おすすめのAmazon定期お得便

それでは、おすすめのAmazon定期お得便をご紹介していきます

※商品画像をクリックすると商品リンクに飛べます

水:VOX(ヴォックス) 強炭酸水 シリカ

普通の水でもいいのですが、個人的に炭酸水が好きなので買っています

水はこれだけの量を運ぼうとするとかなりの重労働なので、利用しない手はないです

パックご飯:Happy Belly パックご飯 新潟県産こしひかり

今までは、お米を買って、まとめて炊いて、余りはラップに包んで、、、と当たり前

のようにやっていたのですが、なんとお米を自分で炊くのをやめました

レンジで2分で1人分の炊き立てご飯が出来上がるので、今までと比べるとかなりの時短になります

パックご飯自体も、少し前より格段に美味しくなっていて、炊き立てご飯と変わりません

それに食べすぎることもありませんので、体重管理にも役立ってます

コーヒー

テレワークの必需品です

スーパーで売っているものよりもバラエティが豊富なので、日替わりで味を変えれるものを

チョイスしています

特大洗剤:Dove/パンテーン シャンプー

最近は、大容量の洗剤の詰め替えが売っているのでまとめ買いをしてます

容器は以下のような統一感のあるディスペンサーを購入し、少なくなったら

継ぎ足すだけです

詰め替えを使っていない頃は、洗剤がなくなっていて慌てて買いに行くことが度々あった

のですが、ディスペンサーの詰め替えにすると、詰め替え自身が減ってくるので、買い忘れ

がなくなりました

洗濯洗剤

洗濯洗剤も大容量のものが売っています

同じく、シンプルな洗剤ストッカーを購入して、継ぎ足してます

まとめ

以上、生活用品をインフラ化するアイディアについてのご紹介でした

1つでも参考になるものがあると嬉しいです

にほんブログ村のランキングに参加中
応援クリックありがとうございます↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

Betmob|投資家ブログまとめメディア


シェアして頂けると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です